アジラボ

海外在住者の新しい生き方 「FIRE」って何ですか?

Questor Capitalの奈良でございます。

今回のテーマは【海外在住者のFIRE】についてです。

以前、海外在住者の老後のお金問題についてご紹介させて頂きました。

「人生100年時代」と言われるように、平均寿命が延び、老後に必要なお金は増える一方で、国の年金は先細り…。

今の時代、勤務先の収入UPも簡単ではありません。

特に海外在住者の場合、日本で働く方々よりも将来もらえる年金が少なくなる可能性が高いため、国や会社の制度だけに頼らず自分で老後のお金を準備する必要があります。

そのため「できる限り長く働かないと…」と思われる方も多いです。

一方で、通常の定年よりも早く退職し、仕事やお金に縛られずに生きる「セカンドライフ」を満喫しようと考え、早い段階から積極的な資産形成に励む方が、近年少しずつ増えています。

今回は、

  • FIREとは、一体何なのか?
  • 誰ができることなのか?
  • 何が良いのか?

など、海外在住者の新しい生き方についてご紹介させて頂きます。

プロフィール

奈良 静香​
1985年生まれ。秋田県出身。同志社大学文学部卒業。現在クアラルンプール在住。
2008.4 三菱UFJ銀行にて約10年半、シニア・ファイナンシャル・プランナーとして、リテール部門の個人取引全般を担当(資産運用・融資・相続など…)
2018.9 Questor Capital入社。主にタイの日本人向けコンサルタントとして、隔週でバンコクに滞在。 2020.1同社タイオフィスのCountry Managerに就任。

FIREって何ですか?

最近話題になっていますが、初めて聞く方も多いのではないでしょうか?

FIREとは、Financial Independence, Retire Early の略称で、

直訳すると…
      「経済的な自立をして、早期退職」ですね。

完全に退職する以外にも、フルタイムで働くことをやめて自分の好きな時にだけ働く、いわゆる「セミリタイア」もFIREに含まれます。

近年は高齢化に伴い、日本でも退職年齢を従来の60歳定年から65~70歳まで段階的に延長する企業が増えてきました。

「お金がない」「将来が心配」と悩む方も増えている中、「自分は◯歳までに早期退職したい!」と目標を決めて、志高く貯蓄や資産形成に励む方が、実は海外にも多くいらっしゃるのです。

FIREはお金持ちだけのもの?

FIREは必ずしもお金持ち・高収入の方だけの特権ではありません。

実現するために、

  • 若いうちから計画的にお金を貯める
  • 節約や資産運用を上手く採り入れる
  • 東南アジアならではの安い物価で買い物をする

など、工夫をして生活している方もたくさんいらっしゃいます。

FIREを実現された方の中で、高級ホテルやレストラン、ショッピングなどで贅沢三昧な暮らしをされている方はほんの一握りで、

  • 必要に迫られてお金を稼ぐことから卒業し
  • 経済的な問題に悩まされずに
  • 普通の生活を送っている

という方が大半です。

お金を稼ぐ必要がある間は、どうしても仕事中心の生活になりがちですが、お金や時間にゆとりがあるだけで、生活の質が向上すると思いませんか?

大切な家族と過ごす時間、趣味や自己啓発に使える時間、健康への意識など、今まで後回しになっていた、様々なことに目を向けられるようになります。

このように、普通の暮らしでも、自分が望む生活を送るために必要な【経済的なゆとり】を手に入れることで、人生の満足度は大きく変わってきます。

長く働くことの問題点

皆様の周りで、今までお元気だった方が、退職間際や直後に急な事故や病気で亡くなられた、または生活が一変されたというご経験はありませんか?

寿命と健康寿命は異なります。

✔︎退職したら色々やりたいことがある

✔︎若い頃と同じように身体が動かない

✔︎あの時もっとお金や健康のことを考えていれば…

など、お金と仕事に縛られて、人生の大半を労働に捧げざるを得なかったことを、後になって後悔される方も多いです。

昨今の長寿化や雇用の延長は、決して喜ばしいことばかりではありません。

老後の生活費や医療・介護費など、お金がない人たちにとっては、よりシビアな生活を迫られることになります。

選択肢を持てる贅沢

ライフプランの中で、お金は切り離せない問題です。

お金がない場合は「もっと長く働いてたくさん稼がないと…!」となりがちですが、経済的な自立を果たすことで「働いても働かなくても良い」という贅沢な選択肢を持つことができます。

海外在住者の方でも、早期からの計画的なライフプランニングにより、FIREの実現は決して夢物語ではありません。

将来のご自身やご家族のためにも、後悔のないようにしっかりと準備していきたいですね。

今回はFIREについての基本的な考え方をご紹介させて頂きました。

次回は「FIREを実現するためには?」についてご紹介いたします。

+++++++++++++++++++

ご相談はお気軽にこちらまで↓
shizuka.n@questor-capital.com >

奈良さんの所属するQuestor Capital

+++++++++++++++++++

参考記事はこちら:

【海外在住者のための資産運用講座①】将来のお金・年金・保険のこと

【海外在住者のための資産運用講座②】将来のお金・年金・保険のこと

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA